​PROFILE

田中さとこ Satoko Tanaka (piano/compose)

高知県出身。4歳からピアノを始め、次第に作曲も始める。

お茶の水女子大学入学後、音楽を専攻すると共に、学生バンド演奏活動を通して即興音楽やジャズに惹かれ、奨学金を得てバークリー音楽大学に留学。ジャズの作曲演奏法を学び、2002年末に卒業帰国。

ジャンルを超えた多数のミュージシャンとの共演を行いながら、自己グループでの演奏活動にも取り組んでいる。ジャズクラブ、コンサートやイベントなどでのピアノ演奏の他に、編曲並びに奏者として、CD等の録音にも多数参加。

自己名義では、全曲オリジナル作曲によるピアノトリオ&カルテット編成にて『Piano Scenes』(2008年)、『Travel Coaster』(2012年)2枚のCDをリリースし、ジャズ雑誌や専門ページなどでも好評を得た。

教育普及活動としては、これまでに音楽専門チャンネル放送番組にて曲奏法解説&模範演奏での定期出演や、日頃のレッスンも行っている。2003年よりヤマハミュージックレッスン(旧大人の音楽レッスン、ポピュラーミュージックスクール)講師。(2020年6月~休任中。)

2015年と2016年に出産後、現在はスローペースに活動中。

田中さとこトリオ;田中さとこ(piano/compose),芹澤薫樹(bass),長谷川ガク(drums)

 

これまでのCD/DVD/TVラジオ放送/音源作品等収録参加;

三善香里(vocal)/宅間善之(vibraphone)/大橋いさお(guitar)/ハナエリカ(singer)/志賀聡美(trombone)/

山田路子(篠笛)/チュネ(二胡)/志方あきこ(作編曲/singer)(敬省略) 

他ライヴ、コンサート、イベント共演者多数。